巣篭もり家庭料理

こんにちは、大前美翔です(o^^o)

外出自粛の日々が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?


私は、元々テレワークで8割程度自宅で仕事をしてきたので

少しの打撃で今のところすんでおります。

早めに自宅で仕事ができる環境を整えて良かったと思いますが

家で仕事ができない環境の方々もきっと多いですよね。


知人やお客様でも医療関係者は多く、日々このような状況の中で

生活を守ってくださり働いている方々に改めて感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。


本当にありがとうございます。


そんな中、私が自宅で何を伝えることができるかなと考えたのですが

自宅で料理を作る方々が増えたと思いますので

【巣篭もり家庭料理】

を少しずつご紹介しますね。


元々人混みが苦手で巣篭もり生活が長いのです・・・💦


あまり話していませんでしたが、学生時代に栄養士の資格だけとり

社会に入ってほとんどその経験を活かしていないなあと思いました。


結構学費高かったはずなのですが・・・(//∇//)


そこで、共働きの方々でも家でも

一味美味しく感じるような

【巣篭もり家庭料理】

をマイペースでご案内しますので
どうぞよろしくお願いいたします。


さて、まずはオススメが

この季節そら豆が美味しいです!

そら豆は、塩で茹でるだけですが

茹で方にコツがあります。


そら豆のゆで方はこちらのサイトをご紹介しますね。

白いご飯.com

https://www.sirogohan.com/recipe/soramame/


現物は

こんな感じでかなり大きな鞘に入っています。


おかずの前に、一品季節の野菜があるだけでも

夕食の時間が豊かになると思います。



次に、常備であると便利なおかずが

【梅のポテトサラダ】

いつものポテトサラダに〝梅干し〟を加えるだけで清涼感が出て

赤いプチトマトを添えれば彩りはよくなります。


盛り付けるポイントは、高さをだすことで

いつもより美味しそうな感じになります!


是非、何をつくれば良いか迷った時は

この時期、そら豆の塩茹でと梅のポテトサラダを常備してみてくださいね。


※メイン写真は鷄もも肉のポトフです。
こちらはまた後日ご紹介します


See you Again
(╹◡╹)♡


大前美翔 -Mika Ohmae- 公式ブログ

女流作家、コンサルタント大前美翔の日常、活動紹介、日々の想いを綴ります