今日の晩ごはん|たけのこの土佐煮

こんにちは、大前美翔です(o^^o)

さて、巣篭もり家庭料理2日目です。

そんなに毎日アップしませんのでご安心ください(笑)


この時期、旬な野菜といえば・・・


「たけのこ」ですよね!

私はたけのこの土佐煮が好きで、

よくたけのこの煮物を作ります。


材料を入れて煮込んで

一晩おいた方が

煮汁がたけのこにしみてぐっと美味しくなりますね❤︎

かつお節と九条ねぎを添えるだけで

今の時期、晩ごはんに絶品の一品です。


ちなみに、たけのこの土佐煮は

 土佐(高知県)がかつお節の産地であることから

主にかつお節を使った料理名に使われることが多いとのこと。

お皿はあえて小皿に盛り付けた方が、

少量で立体感が出ますね!


たけのこの土佐煮は、たけのこだけを残して

翌日白いお米に入れて炊けば

たけのこの混ぜご飯にも生まれ変わります。


あとは、昨日作ったポテトサラダと


おにぎり

盛り付けのポイントは

せっかくプレートの上に盛るので

具材をごはんの中に入れず、

あえて外側に盛ると見栄えよくなる気がします。


私はよく梅干しと昆布の佃煮のおにぎりを

お弁当で持参していますね。


厚焼き卵ともずく酢を足したらこんな感じになります。


たけのこの土佐煮だけでも、かなりご飯と合うので

実際はもっと食べています(笑)


あとは、豚汁があればかなり大満足な巣篭もり家庭料理ではないでしょうか。


シンプルなおにぎり、たけのこの土佐煮が美味しいと感じるのは

素朴なものに温かみを感じる日本人特有の感性かもしれません。


皆さんにも好きな郷土料理はありますか?


今日もありがたく

美味しい食事ができたことに

感謝。


See you Again

(╹◡╹)♡




大前美翔 -Mika Ohmae- 公式ブログ

女流作家、コンサルタント大前美翔の日常、活動紹介、日々の想いを綴ります